ホーム 空港駐車場            

NARITA-WEB 成田タウンナビタイトル

郷土の祭りに戻る▲

千葉のお祭りである「妙見大祭」は8月16日から22日まで行われます。 毎年8月16日にお神輿が千葉神社を出て8月22日に納めます。千葉の街を練り歩く様子から、だらだら祭り とも呼ばれます。
西暦1126年からこの祭りは始まりました。終戦の翌日にも復興への先駆けとしてみこしが街に繰り出し、一度も休むことなく続けられている今年で870回以上を越えるという由緒あるお祭りです。
8月16日から22日までの間の、土曜日と日曜日に「親子三代千葉祭り」が行われます。 千葉県庁前から市民会館通り、千葉銀行中央通り、本町ロータリー通りを、お神輿の渡御、小学校児童・ミス千葉港のパレード、各種踊り、万灯行列等が盛り上げ、終日多彩な行事が実施されます。

 

■千葉親子三代祭りの様子

千葉銀座を次から次へとお神輿が威勢良く通り、買い物客の普段賑わう千葉パルコ周辺は露店が一杯!祭り一色のモードで盛り上がります。買い物客も思わず足を止めて、お祭りを見ていく人が多かったようです。千葉市内のお神輿に、八日市場の囃子連の方々が応援?に来ていて、お囃子も聞けたし、船橋周辺の踊りである「ばか面踊り」も見られました。神輿の渡御のあとは、サンバカーニバルが行われ、更なる盛り上がりを見せました。

★クリックすると別ウィンドウで、スライド風ギャラリーが楽しめます。キレイな画像ですよ!

祭囃子1
(八日市場
仲町囃子連)
祭囃子2
(八日市場
仲町囃子連)

郷土の祭りに戻る▲

Copyright(C)2000 ADVAN-NET All Rights Reserved.